底地権の売却に際する専門家への相談料・調査費用・弁護士費用は全て当社が負担します。売却時の仲介手数料も売主である底地権所有者様からは頂きません。

各分野の専門家である私たちが問題解決に取り組みます。

通常の不動産に比べて評価や権利調整が難しい底地権は、更新時や売却の際にトラブルになりやすく近年ご相談件数が非常に増えています。
私たちセンチュリー21の専門家は、借地権・底地権の売買仲介を専業としており借地権所有者(借地人)と底地権所有者(地主)の間を取り持つ重要な役割を担い、最適な売却方法をご提案いたします。

このような底地権に関するお悩みを売却により早期解決します!

このようなお悩みを抱えている⽅はご相談ください。

  • 借地⼈とのトラブルが絶えないので底地を今すぐ売却したい。
  • 底地の相続について専⾨家の意⾒を聞きたい
  • 借地権所有者(借地⼈)から底地の売却を迫られている。
  • 現在の底地のままでは収益性が低いので借地権を取得したうえで売却したい。
  • 底地を整理し、相続トラブルがおきないように家族信託を考えている。
  • 底地を親から相続したが、借地⼈との関係性がストレスなので売却してスッキリしたい。
  • 固定資産税が⾼く、現在の地代収⼊では所有しているメリットがない。

※トラブル・裁判中でも対応可能ですので今すぐご連絡ください。

底地権の売却を検討している⽅へ

業界で唯⼀の⼊札⽅式(ポスティングシステム)で価格競争を実現!

最適な売却⽅法を提案するために当社では買取りは致しません。

⾃社で底地権を買取ることを⽬的にしてしまうと少しでも安く買い取りたいという⽅針になってしまい売主である底地所有者(地主)様の利益に反するため原則、買取りは⾏っておりません。

私たちの強みは、底地権を利回り物件として購⼊する国内及びアジアを中⼼とした海外の投資家を顧客として⾃社で抱えていることです。

そして、独⾃の⼊札⽅式(ポスティングシステム)を活⽤し、専門仲介会社として売主様と買主様である投資家の⽅をマッチングできるため、流通が難しい底地権の早期売却を可能にしています。

不動産鑑定⼠による調査報告書を作成することで売主様に最適な条件で売却が円滑に進むよう、底地権売却専⾨の仲介業としてお⼿伝いさせていただきます。また、売却が成⽴した際の仲介⼿数料を売主様からはいただかないのが他社の不動産仲介会社との違いです。

買取り業者との違いを見る

借地売却

底地売却